100円均一店で季節を彩るお買いもの

100yen

100円均一店、略して100均!この言葉が浸透してずいぶん月日が流れました。
昔から値段の均一店は存在したそうですが、バブルが過ぎ去った後、平成の不況の救世主として今も家計を助けてくれている存在ですよね。
そんな100均のオススメ活用法をご紹介したいと思います。
今回は文房具についてのお話です。


昔は定価の商品しかなかったけれど・・・
100均がない時代に学生だった私は(年がばれる!)文具店や地元のデパートなどで文具を買っていました。
懐かしい話です。
文具のメーカーが出している商品を買うしか選択肢がありませんでしたので、(定価ですよ!)
その時代と比べ物にならないくらい、選択肢と値段の幅がグ~ッと広がりましたね。

品ぞろえ豊富!選べるほどの多種類!

大人になるとあまり必要なくなる人も少なくない文具品ですが、いざとなったら必要な文具品です。
鉛筆、消しゴム、ボールペン、名前ペン、マジック、クリップ、セロテープ、のり、ノート、クリップなんでもあります。品ぞろえは文具店並みの店舗も少なくありません。
しかもそれぞれ種類豊富。急に必要になった時とりあえず購入できる強い味方です。
印鑑までも購入できます。
引っ越しシーズンはガムテープやマジックなどが必要だったり、新社会人、新入生は筆記用具を揃えたりと新しい門出にも100均は必要です。

封筒は大、小さまざまなサイズがあります。
封筒はDVDやCDを送れるようなクッション封筒から、A4サイズの紙を折り曲げずに済む大きさの封筒もありますし、写真を送れるような少し大き目の封筒もあります。
サイズ豊富に取り揃えられていますので封筒が必要な機会があれば100均をのぞいて見る事をオススメします。


結婚式、お葬式、そんな時にも助かる100均
人生いきていると色々な事に出会います。慶事、弔事と避けて通れない行事にも100均は活躍します。
ご祝儀袋、香典袋も販売していますし、筆ペンも売っています。
急な出来事にも対応できる100均、頼りになります。

のんさん(@non7314)がシェアした投稿


事務用品も豊富です
ゼムクリップ、目玉クリップ、ホワイトボードなどにあるマグネット、ホッチキスなどなど・・・
会社勤めの方はもちろん、自営業の方にも強い味方ですよね。

カワイイものスキな人もキャラクターグッズもあり
カワイイキャラクターの鉛筆や便せんなどもありますので、キャラクター好きな方も1度お気に入りを探してみるのも楽しいかもしれません。

他にも魅力的な文房具が取り揃えられていますので、機会があれば100均をのぞいて見て下さい。

こんにちは! いつも息抜きチャンネルをご視聴頂き、 ありがとうございます! 私は、過去の苦い経験から、 暮らしに役立つ知識を得ることの素晴らしさを知り、 色々な形で皆様に情報を共有したいと思い、 YouTubeやWebサイトで情報発信をしています! そんな私のプロフィールはコチラになります!

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。